健康科学 食による健康効果

ローズマリーにはアンチエイジング効果がある?その他にも健康に良い効能が沢山!

スポンサーリンク
健康科学

こんにちは。
発酵学研究者が語る健康とエビデンス管理人の勝瀬です。
今回はローズマリーの持つ健康に良い効能のご紹介、中でもアンチエイジング効果を調べた研究をご紹介します。

そもそもローズマリーって?

Bunch of fresh rosemary on an old wooden chopping board. Space for copy.

ローズマリーは地中海沿岸地方原産でシソ科に属する常緑性低木です。
和名ではマンネンロウといいます。
ハーブやスパイスとしても有名で、古くから用いられています。
ローズマリーを自家栽培しており、料理に用いているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ローズマリーにはどんな効能がある?

ローズマリーには様々な効能がある事が知られています。
ここでは簡単にどの様な効果があるとされているかご紹介致します。
①魚や肉の臭みを消す
②オイルでは保湿、消炎効果も
③抗酸化能(アンチエイジング効果)を持つポリフェノールが豊富!
④抗菌・抗ウイルス効果も!
⑤やる気や集中力を高める!
⑥脳の働きをリフレッシュ!

中でも今回は③番に記載したローズマリーのアンチエイジング効果についての研究をご紹介します。

ローズマリーには優れたアンチエイジング効果がある?

今回ご紹介する研究は中国の Tianjin University of Commerce によるものです。
この研究ではローズマリーに含まれている物質を抽出し、物質の特定、そしてその物質のアンチエイジング効果を調べました。
この研究の結果、まずローズマリーには12種類の物質が含まれている事が明らかになりました。
その中でもロスマリン酸という物質が最もアンチエイジング効果を持つという事が分かりました。
また、このローズマリーに含まれているロスマリン酸は濃縮しても細胞に悪影響を与えない事が示唆されました。
今後ローズマリーが様々な健康機能食品に使われる可能性もあるそうです。
普段からローズマリーを積極的に取り入れる事で若々しく元気な生活を送りたいものですね!

ローズマリーのおすすめの料理法は?おすすめのレシピは?

健康に良いと言ってもローズマリーは中々使わない為レシピ等分かりませんよね。
そこで私が実際に作って美味しかったレシピをご紹介します。

サーモンのローズマリー焼き

Cpicon サーモンのローズマリー焼き by aprea

サーモンのローズマリー焼きは何とサーモンとローズマリーと塩コショウ、オリーブオイルだけで出来る簡単レシピです。
簡単ですがふんわりとローズマリーの香りが付いており、上品な料理となっています。
手間もかからず健康に良いですし、出した際に驚かれるワンランク上の一品です。

ローズマリージャーマンポテト

Cpicon 風味抜群【ローズマリージャーマンポテト】 by ☆s4☆

ローズマリージャーマンポテトも材料はローズマリーとジャガイモ、ブロックベーコン、バター、コショウだけのお手軽料理です。
調理も電子レンジとフライパンで終わるのでとてもお手軽です。
ローズマリーとジャガイモ、胡椒の組み合わせで箸が止まらずついつい食べ過ぎてしまう事間違いなしです。

以上、ローズマリーを使用したお手軽レシピを2種類ご紹介しました。
簡単なだけでなく、健康に良く、上品な香りでワンランク上の料理になるなんてローズマリーは素晴らしいですよね。
下記に私のおすすめのローズマリーのリンクも記載しておきますので宜しければご参照ください。

以上、ローズマリーの健康効果をご紹介しました。
宜しければ生活に取り入れて健康で明るい毎日をお過ごしください。

参考文献
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC

Antioxidant activity evaluation of rosemary ethanol extract and their cellular antioxidant activity toward HeLa cells

Importance of extract standardization and in vitro/ex vivo assay selection for the evaluation of antioxidant activity of botanicals: a case study on three Rosmarinus officinalis L. extracts

タイトルとURLをコピーしました