そもそも核とかDNA、ゲノムってなに?

スポンサーリンク
生物学を簡単に

こんにちは。
発酵学研究者が語る健康とエビデンス管理人の勝瀬です。
今回は核や、DNA、ゲノムについてです。
頻繁に耳にはしますが正確に理解している人は中々いないのではないでしょうか?

細胞には基本的に一つ核が存在する

まず、今までに細胞のイラストを見たことはありますか?
見たことがある方は一つ大きな球状の構造がありましたね?と言った際にピンとくると思います。
見たことが無い方もご安心ください。

Clker-Free-Vector-ImagesによるPixabayからの画像

細胞はこの様な構造をしています。
イラストである為不正確な部分もありますが何卒ご容赦ください。
中心付近にある黒い球状の構造が話題にしている構造です。
これを、【核】といいます。

核は一部の生物や細胞を除いた全ての生物の細胞に存在します。
そしてこの核の中には遺伝情報が全て詰まっています
分かりやすく例えるならばあなたを作る為のデータが全てこの核に詰まっているのです。

そしてこの核は先程述べました通り、あなたの全身の細胞全てに存在します。
つまりあなたの全身の細胞一つ一つ全てにあなたを作る為のデータが入っている事になります。
ではこのデータは核の中にどの様な形で保存されているのでしょうか?

あなたのレシピ?DNA、遺伝子、ゲノムとは?

核の中にはDNAと呼ばれる物質が詰まっています。
DNA検査など良く聞く言葉ですよね。
ではこのDNAとは何なのでしょうか?

DNAとはデオキシリボ核酸という物質の略称です。
DNAとはただの物質の名前に過ぎまないのです。
ただ、この物質は並ぶ事であなたを作る為のデータ情報を表すことが出来ます
このデータ情報の部分が遺伝子です。

分かりやすく例えますと、DNAはひらがなで遺伝子は言葉だと思ってください。
ひらがなは基本的に一文字では意味が分かりませんよね。
では、下の文字列を見てください。

んんんんんんんんけんこうんんんんんん

一文字では意味のないひらがなが並んだら【けんこう(健康)】という意味のある言葉が現れましたね?
この様にDNAが並ぶことで意味のある情報を持った文字列を遺伝子というと考えてください。

つまりあなたのデータを作っている元がDNA、あなたのデータ一つ一つが遺伝子という事です。

ではゲノムとは何なのでしょうか?
あなたのデータ全てがゲノムに当たります。
つまり、ひらがながDNA、言葉が遺伝子、書かれている全てのひらがな、言葉をまとめたものがゲノムということです。

人によってはDNAを文章、遺伝子がその文章を書いた紙、ゲノムはその紙を束ねた【あなた】というタイトルの本だという方もいます。

ではそう考えた場合、とは何なのでしょうか?
核はあなたのデータが入っているメモリーカードであり、あなたという本が入っているブックカバーだと考えてください。

簡略化すると下記の図の様になります。

理解は出来ましたか?
説明が良くわからなかった方は是非「DNA 遺伝子 ゲノム 違い」などで検索してみてください。
この知識は必要ないように思えるかもしれませんが、ニュース等を眺めているとこれから先間違いなく出てきます。
是非この機会に覚えておいてください。

タイトルとURLをコピーしました